子育てのこと

【比較してみた・2019年版】新生児服4ブランド(ユニクロ、西松屋、アカチャンホンポ、GAP)

こんにちは、yumiです!

ママ
ママ
新生児ウェアをできるだけ安く揃えたい。。
よく聞くブランドだとどこがおすすめ?
どんな違いがあるの?

今回はこんな疑問に答えます!・・結論としては「ユニクロ」をオススメします!
私は2018年の冬に女の子を出産し、主要ブランドの服は一通り買い揃えて比較してみました🌟以下で詳しくご紹介しますね。

(なお、新生児期に下着の上に着せる「カバーオール」(⬅️ブランドによってはコンビドレス、ボディオールなどの名前です)について比較しています!)

主要4ブランド 大まかに比較すると・・

一覧にするとこんな感じです👇独断と偏見も入っていますが。。

価格 素材 デザイン
ユニクロ 990円(値下げ中は790円) 綿100%
西松屋 979~1,479円 綿100%
アカチャンホンポ 980~1,980円 綿100%
GAP 1,190~4,600円 綿100%

(価格は2019年3月15日現在、各社ネットショップより)

新生児にオススメNo.1 ユニクロ

ユニクロは何と言っても価格が圧倒的に安い!(セール中なら790円

新生児期は、すぐにサイズが小さくなってしまうため、できるだけ安く抑えたいですよね。

デザインもシンプルで可愛らしいです♪

また、スナップボタンの股の部分が色が違うのもポイント👆

お股のあたりって、どのボタンどうしを留めるの?とわからなくなってしまうことも多いので、この気遣いはありがたいですね。

デザインの豊富さなら西松屋♪

西松屋は、色、キャラ、素材感など、とにかく品揃えが豊富!選ぶのがとても楽しいです。

価格もユニクロと同程度なのが嬉しいですね。

少し気になったのは、何回か着ていると、袖のところがめくれ上がってしまうこと。。

冬だと、赤ちゃんの腕が出てしまうと少し寒そうなので、その点だけは唯一気になりました。

西松屋のベストは超使える!

西松屋はウェアの数がとにかく豊富なこともあり、ちょっとした羽織として使えるベストもたくさんあります。

西松屋 ベスト
  • サイズは「50~70」なので、新生児から4ヶ月頃まで長く使える
  • 夏以外は、カバーオールだけだと肌寒そうなときに簡単に羽織れる
  • ミルクを吐いた時に、ベストだけ汚れてもすぐに着替えられる(ポイント!)
  • なんと1枚あたり579円

デザイン豊富なので、我が家では5枚くらい揃えて、大活用しました!

スナップボタンの気遣いが嬉しい アカチャンホンポ

アカチャンホンポのいいところは、スナップボタンが全部で3色に分かれており、

ユニクロ以上に留めやすいところ♪この気遣いは嬉しいですね。

一方でデザインは、可愛いものもありますが、ちょっと単調、というかシンプルです。

西松屋のようなわかりやすい「赤ちゃん服!」という感じがなく、キャラが大味というか。

好みが分かれるところだと思います。

デザインで選ぶなら!GAP

海外ブランドだけあって、デザインがとっても可愛い❤️です。買っていて気分が上がる⬆️のはやはりここですね。すこーし高いですが、お出かけ用などに1,2枚揃えると楽しいです。

ちなみに、スナップボタンで留めるものと、ファスナータイプとがあります。

個人的には、オムツ替えで服を脱ぐことが多い新生児期は、スナップボタンをオススメします!

ファスナーの方は、なんとなく面倒になってしまい結局あまり着ませんでした。。もったいないことをしました。。😢

いちばん安い新生児服を手に入れる裏技は?キャリーオンのユーズド服もおすすめです

いま生後7ヶ月ですが、最初の1年は服のサイズアウトがとにかく早い

私も、着られなくなった新生児服は出産予定の友達がたまたま周りに多かったのであげました。

とはいえ、周りに出産時期が近い友達がいることってあまりないですよね。

そんな新生児服のマッチングサービスを行なっているのがキャリーオン

しっかりした作りの「ブランド子供服」のみが買取対象、そしてスタッフの方が1点1点を丁寧にチェックしてラッピングしているので、中古でも安心できます。

  • ミキハウス
  • ファミリエ
  • プチバトー
  • ラルフローレン など。

定価だとあまり買えないブランド服を手に入れるのにおすすめです!

今回のまとめ➡️新生児服のオススメ

総合No.1はユニクロ!

品揃えの豊富さなら西松屋!

デザイン重視ならGAP!

ブランド服を安く手に入れる裏技ならキャリーオン!